●2004年11月26日(金) 打ち上げ
   

 打ち上げ会場(香港料理)には郭さんの奥さんも来られ(彼女はFl.の先生で芸術大学の主任教授でした)さらに個々交流を深め、会は大いに盛り上がりました。(大阪の打ち上げに出られた方は想像つくと思います)

打ち上げその1

彼らの、陽気で明るく細かいことにとらわれない、自分のやりたいことを精一杯やる、そして台湾語のイントネーションからくる表情豊かさは彼らの音楽性にも十分通じるものがあり、台湾で郭先生の下、勉強したあと、ヨーロッパやアメリカに留学して又台湾に戻ってきている若い人達を見ていると、台湾のFg.界のレベルの高さもうなずけるような気がします。 

 

 好評により、倉橋氏の大合奏だけでなくカルテットの譜面も彼らにプレゼントし、別れを惜しみつつ又、日程さえ合えば次回の大阪のファゴットフェスティバルにも参加したいとの申し出があり(特に前回参加できなかったプロ演奏者達が興味を示してくれました)再会を約束して長い長い一日が終わりました。